性処理は風俗ですよ!そんな私の風俗体験談を載せてみました。

乳圧責めで期待していた以上に抜かれた

投稿日:2017年2月7日

最高の射精体験、そんなものを体験すれば風俗遊びも癖になってしまうというものです。こないだ巨乳デリヘルを使った時に、そんな目に遭いました。相手をしてくれたデリヘル嬢に、それこそ空っぽになるんじゃないかというぐらい搾り取られてしまったからです。やっぱり想像していた通り、というよりも期待していた通りに、その巨乳を使って責められることになりました。パイズリで挟まれてしまうわけですが、その乳圧がなんとも堪りません。擦られるたびに精液がどんどん上がってくる感覚さえ受けました。さすがにパイズリするのは慣れたようで、いろいろと方法を変えて擦り上げてきます。時折舌先で刺激を加えてきたり、亀頭をお口に含んでみたりとそんなおまけ付きです。当然ガマンできるわけがありませんで、しっかり漏れ出てしまいます。出しながらもまだしごかれているんで、それに合わせてまた溢れている始末でした。こういったのを3度ほど続けてしまい、腰の辺りはかなり軽くなってました。心底抜かれた風俗プレイであったようにも思います。

むちむち尻でフェロモン漂わすデリヘル嬢

OLさんをコンセプトにした風俗店で遊びました。待ち合わせ型のデリヘルなんですけど、当然約束した場所には相手がOL服で現れます。こちらもスーツ姿でいればいいんでしょうけど、風俗遊びするときは仕事休みなんで、当然の如く普段着です。ちょいとなんだか変な感覚もありますが、これはこれで楽しいもんです。相手してくれたデリヘル嬢は、20代後半のお姉さんでしたが、なぜだかフェロモンを濃く感じさせる人でした。ホテルに付く頃にはそれも納得、むっちむちなお尻してるんでタイトスカートもぱっつんぱっつんしているためでした。体の線は細めなので、細い腰から大きなお尻の曲線は、なんともソソられるものがありました。それだけで充分に固くなっているのを察してか、部屋に着くなりお尻でスリスリされながらご挨拶です。まだ洗体前だというのに早くもイカされそうになってしまいました。なので洗体終わりにそのまま風呂場で尻コキしてもらい、抜いてもらいました。ベッドに移ってからはお姉さん気持ちよくなってもらい、顔面騎乗から69へ体勢を変えて、お互いに果てました。